春の香り

 

4月も1/3が過ぎました。新年度もいよいよ始まりましたね。

 

当社でも心新たに戸田町のビル整備を続けています。

1階のこのサッシ、下部がブロックで抜くことが可能です。

 

 

コンクリートカッターで周囲に切り込みを入れて、

慎重にブロックを割りつつ取り除きます。

 

 

 

開口ができました!

半透明の波板を固定して養生が完成。

 

 

とても明るくなりました。すぐ店舗として使えそうです。

 

 

 

季節は春、

まだまだ朝晩冷え込みますが麗らかな気候は目の前です。

さくらの次は菜の花。見事に咲いていました。

 

 

そして今年も裏庭で筍がとれました。

 

 

竹の旬と書いて筍。瑞々しい食感と香り。

いかなごのくぎ煮も春の楽しみです。

 

 

どれもこれも春の香りです。

 

そして建築中の前浜町もいよいよ足場が外れました!

あとひと月足らずで完成します。

 

 

またこちらのブログでご報告できればと思います!

 

桜が見頃です

 

3月もあと数日となりました。

いわゆる今年度も残すところあと僅かです。

お世話になっているオーナーM様より「わけぎ」を頂戴

しました。

 

 

わけぎは葱と玉ねぎの雑種とされ、まさに今が旬です。

ねぎのような苦みはなく、甘みがあって香りもあります。

ぬたと合わせると絶妙です。いつもありがとうございます。

 

さて昨朝の夙川公園。桜も見ごろを迎えています。

 

 

「夙川舞桜」もここまで開花しました。

 

 

これで八分咲きくらいでしょうか。見事です。

4月の入学式にもまだまだ華を添えてくれそうです。

 

 

間もなく新年度が始まります。

自分には目に見える区切りはありませんが、新しい年度

を心新たに迎えたいと思います。

 

 

新たな門出を迎えられる皆様には、期待と不安の入り

混じった緊張の時期だと思います。

体調に気を付けて新たなステージを健やかにお迎えください!

 

 

雨の日のさくら

 

3月もいよいよ終盤です。

昨日は1日中、雨がよく降りました。

雨に濡れたさくらの花がどこか儚げでした。

 

 

今まさに卒業の時期ですね。

当たり前のことが当たり前にできなかった1年。

その大きな苦労を乗り越えて節目を迎えられた皆様に

心よりお祝い申し上げます。

 

 

さて話は変わりますが、弊社事業物件戸田町ビルの

整備が続いています。

電気コードや配管が雑多に混在していてごちゃごちゃ

していたのですが、、

 

 

不要な配線や配管を取り除くとすっきりしました。

広く感じます。

 

 

 

最上階、7階からの眺めも良好です!

 

 

特急停車駅、阪神「西宮」駅の程近く、この一棟ビルが

現在7,500万円のプライスタグです。

3LDKのマンションでも普通に7,8千万円する時代、決して

高くはないと思います。

自社ビルや収益用として、はたまた事業所を兼ねたご自宅など

多様にお使いいただけます。

 

 

近々1階に大きな開口を設ける予定です。まだまだ整備が

続きます。

条件その他詳しくは弊社ホームページトップページより

ご参照ください。

 

夙川のさくら

 

3月も半ばとなりました。

皆様お変わりございませんでしょうか?

 

当社の新築現場もいよいよ上棟しました。

4月末にはほぼ完成見込みです。

 

 

セールスポイントはルーフバルコニーからの眺望!

 

 

どうぞ安全に工事が進みますように。

 

話は変わりますがもうじき桜の季節ですね。

夙川公園、一昨昨日の状況です。

 

 

少々ピントがずれていますが枝の先には蕾がもう

膨らんでいます。

 

 

これは昨年の写真ですが、西宮市のオリジナル植物「夙川舞桜」

です。自然交配でできた西宮生まれの桜です。

 

 

夙川舞桜の一昨昨日の状況です。

今年の開花まではまだしばらく掛かりそうです。

 

 

昨年も花見が自粛となりましたが、あれからもう1年ですね。

来年こそは以前のように「花見で一杯」が楽しめる日が戻って

来ていることを願うばかりです。

 

「丑年」

 

2月もラストスパートです。春の柔らかな日差しが待ち遠しい

ですね。

 

さて前浜町新築プロジェクトがいよいよ始動しました。

 

 

なかなかコンパクトな敷地ではありますが、その分

創意工夫が求められます。

 

木造3階を載せる為の頑強な基礎ができました。

 

 

3月上旬には上棟予定、また進捗を報告させて頂きます。

 

芦屋岩園町の新築プロジェクトも動き出しました。

 

 

現地に「建築計画概要」の看板が揚げられました。

 

 

3月下旬の着工、6月末の完成を目指します。

 

コロナによる先行き不透明な世の中ではありますが

事業、そして経済を回し続けるしかありません。

 

今年は丑年。

猪年の時のような猪突猛進ではなく、

 

 

(ちなみにこの猪君マスクをしています。)

 

牛の歩みのようにゆっくりではありますが、一歩一歩

前進あるのみです。

 

 

 

夙川7番街ストークマンション

強制執行

2月は逃げると言いますが、あっという間に終盤です。

コロナだけでなく地震や大雪に苛まれている地域の方々にお見舞い

申し上げます。

 

さて、恐らく今年はバレンタインの雰囲気もあまりなかったのでは

ないでしょうか?

バレンタイン明けの15日、出社すると机にビニールの入れ物が、、

 

 

「Lindt」・・リンツ?!

リンツと言えばチョコレート?

 

一瞬錯覚しそうになりましたが、業者さんからの書類

でした。タイミング良過ぎです(笑)

 

 

 

さて話は変わりますが、不法投棄自動車の話です。

とある私有地に10年以上は放置してある自動車。

弁護士さんに依頼し処理を進めていますが、これが想像以上

に大変です。

 

 

車検証で所有者は分かりましたが、居所は全くつかめません。

明らかに不法投棄ですが、勝手に処分もできません。

居所不明の相手を提訴し勝訴判決を得て、執行の申立てをして

強制執行に至るという手続きを経なければなりません。

 

 

先日裁判所の執行官により、ようやく強制執行の催告書

が自動車の窓ガラスに貼られました。

ここまで要した期間は10ケ月余り。

 

 

ここから約1ケ月の催告期間を経てようやく強制執行による

処分が可能となります。当然費用はすべて自弁です。

 

コロナのワクチンではありませんが、日本の行政手続きは

もっとスピーディになりませんか?!

 

パンプランテ甲子園

「ズーム」

2月も1週間が過ぎました。

緊急事態宣言の延長が決まり、更に自粛の毎日ですが、

お変わりございませんでしょうか?

さて2021年は124年ぶりに2月2日が節分となりました。

そして立春が2月3日でした。

この「立春」、旧暦では一年の始まりを意味します。

 

立春を過ぎてようやく寒さも和らいできた気がします。

ふと足元を見ると春の訪れを告げる梅の花が可憐に

咲いていました。

 

 

そして後方では真っ赤な花が咲いています。

ズームすると、椿が咲いていました。

「木へんに春」で椿、まさに春を告げる花と言えます。

その葉は常緑で寒い中でも青々としていて、邪を払う木

とも言われています。

 

 

次は当社へズームです。時代の波に逆らえず(笑)

この度、遅ればせながら「ZOOM」体制が整いました。

 

 

使いこなせるか試行錯誤中ですが、ZOOMにて商談や会議なども

お受けしておりますので、宜しければご用命ください。

 

パークコート芦屋